Finest supporter

介護フランチャイズを利用して起業しよう|やさしい手の魅力とは

巡回型介護サービス

顧客ニーズに合わせやすい

シニアと介護士

やさしい手は、24時間巡回型訪問介護サービスのフランチャイズを全国に展開しています。
地域密着で、巡回車で顧客の自宅に訪問する形態の介護サービスです。
定期的な巡回プラス随時通報によって、食事・入浴・排泄などを手助けします。
オペレーターが24時間対応し、緊急の際には介護・看護スタッフを派遣しています。
施設に入所するのではなく、住み慣れた自宅で余生を過ごしたいと願う高齢者に好評です。
やさしい手は、新規加盟を希望するオーナーを全力サポートしています。
24時間というと開業に踏み込めない人もいますが、不安を解消する様々な支援を用意しているので安心です。
運営のポイントは日中スタッフと夜間スタッフの連携・地域医療との連携・サービスエリアです。
24時間巡回型訪問介護サービスで開業することのメリットは、競合する事業主が少ないことです。
一般的な訪問介護や訪問入浴は多くの業者が参入していますが、24時間巡回型訪問介護サービスはこれから拡大する介護サービスです。
やさしい手はフランチャイス加盟店を支え、十分な収益性を確保するために、開業支援・現場研修・マニュアル等を提供しています。
また介護業種はコンプライアンスの遵守も非常に重要です。
介護保険の改正時には随時フォローし、最新情報を提供しています。
開業資金は、加盟金や健全な経営状態になるまでの運転資金として1,000万円から2,000万円です。
やさしい手は、少しでも早く資金を回収したい・店舗を増やしたいなどの相談にも対応しています。

利用者のニーズを知るため

手

現在でも急成長中の介護サービスは、これからさらに伸びるといわれている分野ですが、ライバルが多いのも事実でしょう。
そのため、いままで介護の仕事に関わったことのない方が、新たにサービスを開業したとしても、利用者のニーズに答えられない場合があります。
人を相手にする商売なので、ニーズを理解しなければ、利用してくれる高齢者を獲得することはできないでしょう。
その為、介護サービスを成功させるための知識を得たいと考えるなら、やさしい手のフランチャイズへの加盟を推奨します。
そちらでは、訪問・通所・高齢者住宅といった、現在主流となっている介護事業が網羅されているため、挑戦してみたい分野がきっと見つかるでしょう。
なお、やさしい手のフランチャイズの力を借りたいのなら、まずは月曜日から金曜日まで常時行なわれている相談会の活用をおすすめします。
そちらでは、サポート体制や支援によるメリットなど様々な説明があるため、事業内容をちゃんと把握した上で契約を考えましょう。
契約を行なえば、マーケティングやオープニングスタッフの採用など様々なサポートをしてくれるので、あとは担当スタッフの方と開業を目指すだけです。
また、やさしい手では、すでに法人としてサービスを開始していて、上手くいっていない状況の方にむけたコンサルも行なってくれます。
会員になることで、介護事業で成功するために必要な教育や研修などを受けられるので、行き詰まっているのなら、やさしい手に相談をしてみましょう。

総合的な在宅ビジネス

シニアと介護士

これからフランチャイズ展開を目指そうとお考えの方は、やさしい手に注目してみると良いでしょう。
やさしい手とは、介護系のフランチャイズ事業を手掛けている会社です。
これから高齢者が増えていく社会になることが見込まれており、介護業界の充実は急務です。
また、それだけビジネスチャンスもあるといえます。
しかし、いきなり業界に飛び込むのではなく、ある程度の知識も必要となります。
そうした時にやさしい手は魅力的なのです。
やさしい手の特徴として、社員満足度が高いという点が挙げられます。
その分フランチャイズが成功しているということなので、安心して契約できるでしょう。
また、こうしたフランチャイズ業務は、契約元のサポート体制がどの程度のものか、という点が非常に重要です。
契約元から適したサポートを受けられなければ、運営に手こずってしまいます。
しかし、やさしい手は万全のサポート体制でも知られる会社なのです。
そのため、開業のしやすさという点でも優れているといえるでしょう。
また、実際に開業する際には、審査に通る必要があります。
適切な書類を用意し、加盟審査を受けましょう。
それに通ることで事業がスタートできます。
介護事業を行なうためには優れた人材の力が必要です。
人材を集めるという点に関しても、やさしい手のノウハウの活用が活きてくるでしょう。
やさしい手は、介護に関すること以外にも様々な業務を行なっています。
福祉系に関する業務などがそれにあたります。